TRXの体幹トレーニング

TRX Body Sawでワンランク上の体幹トレーニング!

更新日:

今回はTRX Body Sawを紹介します。

TRX Body Sawはプランクの姿勢に対し、身体の位置を変化させて負荷を加える種目です。
プランクの姿勢がままならないうちは姿勢が保てないと思いますので、まずはプランクをしっかりトレーニングするようにしましょう。
お腹にすごーく効いてきます。

ボディソウをやってお腹をしっかり引き締めましょう!

TRX Body Sawのやり方

TRXプランク同様に長さはミッドカーフ、床でアンカーポイントに背中を向けてつま先を入れます。
まずはプランクの姿勢を作ります。
TRX_ボディソウのスタートポジション

腕をコントロールして、体全体を後方に移動させます。
このとき負荷がかかりますので、お腹の力を抜かないように気を付けましょう。
TRX_ボディソウの最終ポジション

TRX Plankの記事
TRX Plankの記事を詳しく見る

TRX Body Sawの動画

動きは地味ですが動画で確認してください。
私も結構大変ですw

キツめなのでまずはゆっくり5回くらいを目標にやってみましょう!

あとがき

似たような種目が多いと感じるかもしれませんが、それぞれ動き方は微妙に違いますよね。
今回の場合はプランクが出来ていることが前提の種目となりますので、まずはTRXプランクをしっかりやるようにしましょう。

慣れてきたら手の平でTRX Body Sawなんてことも出来るようになります。やってみたければですがw
TRX Body Sawが出来るようになるころには身体のコントロールがうまくなっているはずです。

より自由な身体を目指して、いろんな動作に挑戦してみましょう!

  • この記事を書いた人
コバショウゴ/パーソナルトレーナー

木庭翔吾(コバショウゴ)

現役パーソナルトレーナー/フリーランス
人間が本来持つ身体動作や姿勢を重視し、姿勢の調整やトレーニングなど年間1300本以上のマンツーマンのパーソナルセッションを実施。
「健康の為の運動についてや、身体の痛みにお悩みの方はご相談いただければと思います。健康で自由な身体作りを目指しましょう!」

-TRXの体幹トレーニング

Copyright© パーソナルトレーナー「コバショウゴ」の健康・ダイエットブログ , 2018 All Rights Reserved.