TRXの体幹トレーニング

TRX Body Sawでワンランク上の体幹トレーニング!

更新日:

こちらの記事ではTRX Body Sawを紹介します。

TRX Body Sawはプランクの姿勢に対し、身体の位置を変化させて負荷を加える種目です。
プランクの姿勢がままならないうちは姿勢が保てないと思いますので、まずはTRXプランクをしっかりトレーニングするようにしましょう。

お腹にすごく効いてきますので、トレーニングのマンネリ打開にどうぞ。

TRX Body Sawのやり方

TRXプランク同様に長さはミッドカーフ、床でアンカーポイントに背中を向けてつま先を入れます。
まずはプランクの姿勢を作ります。
TRX_ボディソウのスタートポジション

腕をコントロールして、体全体を後方に移動させます。
このとき負荷がかかりますので、お腹の力を抜かないように気を付けましょう。
TRX_ボディソウの最終ポジション

TRX Body Sawの動画

動きは地味ですが動画で確認してください。
私も結構大変です笑

キツめなのでまずはゆっくり5回くらいを目標にやってみましょう。

あとがき

似たような種目が多いと感じるかもしれませんが、それぞれ動き方は微妙に違いますよね。
今回の場合はプランクが出来ていることが前提の種目となりますので、まずはTRXプランクをしっかりやるようにしましょう。

慣れてきたら手の平で支えてTRX Body Sawも出来るようになります。

TRX Body Sawが出来るようになるころには身体のコントロールがかなりうまくなっているはずです。

より自由な身体を目指して、いろんな動作に挑戦してみましょうね。


あなたにピッタリなTRXトレーニングをご案内します

「動画を見ただけでは何だかよく分からない」これはトレーニング全般に共通することです。

TRXの高い効果は、正しいフォームがあって初めて得られるものです。

なんとなくやるのはやめたいところですよね。

TRXは300種目以上あると言われますが、基本的な種目のやり方を覚えるだけでもかなり応用は効きます。

ご自身のトレーニングの質を向上させるため一度ご相談ください。

\体験セッションは初回半額/

パーソナルトレーニングの詳細を見る

 

-TRXの体幹トレーニング

Copyright© パーソナルトレーナー木庭翔吾の公式WEBサイト , 2019 All Rights Reserved.