パーソナルトレーニングはこちら 詳しく見る >

プロフィール

木庭 翔吾 ( こば しょうご )

  • 生年月日 / 1987年9月10日
  • 趣味 / ダーツ・ギター・ゲーム(スプラトゥーン・FPS系)
  • 好きなタイプ / 明るくて面白い人、マイペースな人、正直な人
  • ちょっと嫌なタイプ / 粘着質な人、勝手な意見を押し付けてくる人
  • 好きな言葉 / When we were kids Stars were always shining bright (僕らがまだ子供だった頃 星はいつも明るく輝いてた) : Silver Birch / the HIATUS
  • 周りからは気さくで多趣味とよく言われますが、インドアな趣味が多いためあまりアクティブなタイプではありません。
    お酒は好きですが、仕事関係の飲み会はほぼ無視して家族との時間を過ごしたいタイプで、家族を愛する2児の父です。

ご挨拶

ブログを運営している現役パーソナルトレーナーの木庭翔吾(コバショウゴ)と申します。

このブログのコンセプトは「身の周りの人を健康に」です。

なぜ「身の周りの人を健康に」なのかというと、現在日本は高齢化社会へ突き進んでいます。
平均寿命は上がりつつ、要介護者はどんどん増え続け、その流れは誰にも止めらません。

私たちは今こそ周りの人と手を取り合い、助け合う必要があります。

そしてはっきり申し上げると、ご自身が要介護者にならない為にも、治療よりも予防にお金と時間を使うべきです。

身体が痛くなってから病院に行くのではなく、生活に日々の運動を取り入れましょう。
何も考えずに毎日病院に通う人もいますよね、、

毎週マッサージに行くくらいなら、好きなゴルフやテニスなどの習い事を始めた方が体力が付くし、楽しみも増えます。

そして栄養や休養、ストレスコントロールの知識を少しでも身につけ、ご自身の人生をより良くしようとするべきです。

人生は100人いれば100通り。
理想を追うことよりも、ご自身に合うものを選ぶという決断が人生を豊かにすると確信しています。

例えばダイエット。理想を言えば「規則正しい生活を送り、食べ過ぎないようにし、よく運動をしましょう。」です。
それを私の立場で言うのはものすごく簡単です。誰にでも当てはまることなので。

でも人の生活はそうではありません。

夜型の仕事の人がいれば、一日中座ってる人もいます。
外に出たくないと感じる人もいるし、付き合いで仕方なく毎日飲んでる人もいます。

ダイエット一つを取っても、ただ理想を追うのはかなりのストレスになりかねません。
ストレスは自律神経を乱し、精神を壊し、体に痛みを与えます。

中には理想を追うことがストレスとなり状況を悪化させてしまっているのにも関わらず、「自分は正しい」と思い込み続けてうつ病といった症状が出てしまう人もいます。

誰に何が合うかは、本当によく考えなければ導き出せないものです。

ダイエットジムで痩せた人は、きっとそのジムが合っていたんでしょう。
食事制限で痩せる人もいるし、毎日歩くようにしただけで痩せる人もいます。

なのでこちらのブログでは「こういうやり方もありますよ」というように、限定せずにいろんな方法を紹介しています。

私は普段マンツーマンのパーソナルトレーニング指導をしていますが、指導できる人数はせいぜい週に40人くらいです。

日本にパーソナルトレーナーがどんなに増えても、おそらく日本中の人がプロの指導を受けるのは現実的に不可能でしょう。

毎年、トレーニング理論やスポーツ医療は進歩しているにも関わらず、一般の人には届いていないというのが現状です。

医者やトレーナーが当たり前に知っていることを知るだけでも、予防出来る病気や症状は非常に多いはずです。

ですので、ここで得た情報を是非ご家族やご友人と共有していただき、身の周りの人を健康にして、みんなで楽しく過ごしましょうよということです。

プロのトレーナーとして責任もって書き続けます。
宜しくお願い致します。

経歴

愛知県出身、18歳から上京。

体操競技歴9年。
フィットネスクラブのスタッフを経て2014年にパーソナルトレーナーとして独立。

「痛みのない、本来の体を取り戻す」を軸に、姿勢の改善・シェイプアップや身体の痛みといった不定愁訴の改善など年間1300本以上のマンツーマンのパーソナルセッションを実施。

トレーニングとコンディショニングの両方を得意とするトレーナー。

保有資格

  • [NESTA PFT]全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定 パーソナルフィットネストレーナー
    パーソナルトレーナーの資格です。
  • [NESTA クラブマネジメントスペシャリスト ]
    フィットネスクラブのマネジメントの資格です。
  • [Trigger Point Performance Therapy] MYOFASCIAL COMPRESSION TECHNIQUES
    痛みの原因といわれるトリガーポイントの施術に関する資格です。
  • [Trigger Point Performance Therapy] SMRT-CORE Program
    筋膜リリースの専門資格です。

コメント

コメントする