筋トレ【胸】

慣れてきたらナロープッシュアップにも挑戦!!

更新日:

今回はナロープッシュアップを紹介します。

ナロープッシュアップは手の幅を狭くした腕立て伏せですね。
種目自体はちょっとキツめなものなので、難しい場合は膝付きで行いましょう。

ナロープッシュアップは胸や三頭筋を主に使う種目です。
肩の関節が安定していないと難しい種目でもありますので、これがちゃんとできるというのは一つの大切な要素でもあります。

細マッチョになりたい男性は特に頑張りたい種目ですね!

ナロープッシュアップのやり方

まずスタートポジションは指をちょっと外側に向けるように手を着きます。
胸を張り、肩甲骨を安定させます。
ナロープッシュアップのスタートポジション

全体的にちょっと前のめり気味になるのですが、肘を曲げます。
このとき脇を締めるようにしましょう。
ナロープッシュアップの最終ポジション

ちょっとキツいかもしれないので、その場合は膝付きで行いましょう。

ナロープッシュアップの動画

初めは10回目安くらいで行いましょう!
慣れてきたら20回とかやってみてください。

あとがき

やったことない場合、かなりキツいと思います。
なのでまずは膝付きからで。
へっぴり腰気味になったり、体幹部の力が抜けやすいので注意が必要です。

ナロープッシュアップは幅の狭いロウイングと対になる動きなので、合わせて行うことでバランス良くトレーニングすることができます。
胸の種目がベンチばっかりに偏っているような方はこういったナロー系を取り入れるのはお勧めです。

苦手な動きを無くすことはパフォーマンスの向上に繋がります。
是非やってみてください!

関連記事

筋肉の種類一覧と4つの役割と構造や動作、筋肉をつける為の食事と筋トレ

「筋肉とは何か?」と聞かれた時に答えることはできるでしょうか。 ムキムキな人は「芸術です、ムキッ!」とかなんだかマニアックなこと言うかもしれ ...

続きを見る

HMBサプリメントは筋トレ初心者にこそおすすめ!効果と研究データ

最近HMBサプリメントをよく見るようになりましたが、「その効果ってどうなんだろう?」と思う方も多いと感じます。 実はHMBは厚生労働省でも推 ...

続きを見る

細マッチョになるため方法と家でできる全身の筋トレメニュー27選

パーソナルトレーナーのコバショウゴです。 「密かに家で筋トレしたい」 「細マッチョになりたい!モテにいきたい!!」 「でも筋トレなんて経験も ...

続きを見る

胸に効きやすいワイドプッシュアップ

今回はワイドプッシュアップ紹介します。 ワイドプッシュアップは手の幅を広くした腕立て伏せで、胸の筋肉を主に使います。 ご自宅でのトレーニング ...

続きを見る

腕立て伏せが簡単ならフットオンボックスプッシュアップ!

今回はフットオンボックスプッシュアップを紹介します。 フットオンボックスプッシュアップはその名の通り、脚を台に乗せて行う腕立て伏せです。 身 ...

続きを見る

-筋トレ【胸】
-

Copyright© パーソナルトレーナー木庭翔吾(コバショウゴ)のブログ , 2017 All Rights Reserved.