筋トレ【体幹】

普通の腹筋が簡単な人へ!Vシット

こちらの記事ではVシットを紹介します。

Vシットとは脚と上半身を同時にグイッと持ち上げる種目で、Vの字を作るように腹筋を鍛える種目です。

少し難しい種目ですがしっかりやればトレーニング効果は高いです。

ニートゥチェストや、通常の腹筋が出来るようになったら挑戦してみましょう。
もちろん無理はしないでくださいね。

Vシットのやり方

Vシットのやり方はシンプルです。まず仰向けに寝てバンザイします。
Vシットのスタートの画像

そこからグイッとつま先と手の先をくっ付けるように上げます。
Vシットの最終ポジションの画像

床に着いているのはお尻の一部分のみといった形になります。

Vシットの動画

まずは5回程度でいいのでキレイにできるようになりましょう。
なんとなくやって出来た気になりやすい種目ですので、ご自身で動画でも撮影してチェックしてみることをおすすめします。

慣れてきたら続けて20回くらいできると良いですね。

あとがき

Vシットはキツめの種目です。
普通の腹筋では物足りないと感じる人にお勧めです。

足と胴体を同時に動かせるようになるというのも、人の機能的としては重要ですね。

新しい要素のトレーニングとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

あなたに最適な筋トレはパーソナルトレーニングでご案内します。

筋トレの情報は溢れていますが、「何が自分に合うのか」という点に関してはかなりの専門知識が必要になります。

運動歴や姿勢の状況、トレーニングの目的がそれぞれ違うからですね。

年代によってもやるべき活動は変わってきます。

なんとなく家で腹筋やスクワットをしていても思った以上の効果を得ることは非常に難しいです。

少ない時間でも効率的に運動できるようご案内させていただきます。

\体験セッションは初回半額/

パーソナルトレーニングの詳細を見る

 

-筋トレ【体幹】
-

Copyright© パーソナルトレーナー木庭翔吾の公式WEBサイト , 2019 All Rights Reserved.