筋トレ【背中】

姿勢の保持に!スパインプランク!

スパインプランクという種目を紹介します。

スパインとは背骨のことで、フィットネスの世界では度々登場します。

スパインプランクは背すじをピンッと伸ばしたプランクで、よく見るフロントプランクとは逆の負荷がコアにかかります。

スパインプランクはあまり重要視されない種目ですが、脊柱起立筋やお尻の持久力を向上させます。
強度はそれほど高くないし、やりやすいのではないでしょうか。

姿勢の改善におすすめな種目です。

スパインプランクのやり方

床に座り、手を横に着きます。
スパインプランクでまず座っている画像

お尻を上げます。胸を張り、お腹にも力を入れましょう。
スパインプランクの画像

このままキープです。簡単ですね。

スパインプランクの動画

力は入れっぱなしで、20秒キープを3セット程度行いましょう。

あとがき

スパインプランクは基本的なコアトレーニングの一つです。
主に背骨の周りの筋肉を鍛える種目ですが、背中だけでなく太ももの裏側や、お尻の筋肉も意識して行いましょう。

肩関節の安定性も向上させることができますので、手が後ろに挙がらないというような人にもお勧めです。
さらにスパインプランクは回数ではなく時間でセットを組みますので、筋持久力が弱い人には特にお勧めですね。

あなたに最適な筋トレはパーソナルトレーニングでご案内します。

筋トレの情報は溢れていますが、「何が自分に合うのか」という点に関してはかなりの専門知識が必要になります。

運動歴や姿勢の状況、トレーニングの目的がそれぞれ違うからですね。

年代によってもやるべき活動は変わってきます。

なんとなく家で腹筋やスクワットをしていても思った以上の効果を得ることは非常に難しいです。

少ない時間でも効率的に運動できるようご案内させていただきます。

\体験セッションは初回半額/

パーソナルトレーニングの詳細を見る

 

-筋トレ【背中】
-

Copyright© パーソナルトレーナー木庭翔吾の公式WEBサイト , 2019 All Rights Reserved.