筋トレ【下半身】

お尻と太ももを引き締める!ステーショナリーランジ

こちらの記事ではステーショナリーランジという種目を紹介します。

別名スプリットスクワットとも呼ばれますね、名前は気にせずにいきましょう。

ステーショナリーランジは同側の動作なので、片脚だけすごく疲れます。

集中してお尻を鍛えたいといった目的があるのであれば、おすすめの種目ですね。

ステーショナリーランジのやり方

ステーショナリーランジはまず片膝立ちのように膝を着きます。
膝90°、後ろの脚の膝から頭まで一直線になるようにしましょう。
ステーショナリーランジのスタートポジション

まず立ち上がり、ここからしゃがむような形になります。後ろの脚は背伸びですね。
ステーショナリーランジの立ち姿勢

しゃがんだ時は負荷が無くならないように膝が床に着かないようにします。
ステーショナリーランジの下のポジションでは膝が着かないようにする

これの繰り返しですね。

ステーショナリーランジの動画

前脚の太ももとお尻を意識してできるといいですね。

10〜15回くらいを目安に、3セット程度やってみましょう。

あとがき

初めてやる場合は後ろの足のカカトが床に着きやすいので、しっかり背伸びをするように力を入れてやりましょう。

慣れてきたらダンベルなどの重りを持つのもお勧めです。

前脚の膝が内側に向きやすいので、そこだけはよく気を付けましょう。

筋力アップにもダイエットにもおすすめの種目ですね。

あなたに最適な筋トレはパーソナルトレーニングでご案内します。

筋トレの情報は溢れていますが、「何が自分に合うのか」という点に関してはかなりの専門知識が必要になります。

運動歴や姿勢の状況、トレーニングの目的がそれぞれ違うからですね。

年代によってもやるべき活動は変わってきます。

なんとなく家で腹筋やスクワットをしていても思った以上の効果を得ることは非常に難しいです。

少ない時間でも効率的に運動できるようご案内させていただきます。

\体験セッションは初回半額/

パーソナルトレーニングの詳細を見る

 

-筋トレ【下半身】
-

Copyright© パーソナルトレーナー木庭翔吾の公式WEBサイト , 2019 All Rights Reserved.