筋トレ【下半身】

お尻と太ももを引き締める!ステーショナリーランジ

更新日:

今回はステーショナリーランジという種目を紹介します。

前に紹介したバックランジと比べると、強度的にはどっちもどっちのような種目です。
バックランジは少なからず重心移動がありますし、ステーショナリーランジは同側の動作なので片脚だけすごく疲れます。
重心移動や動作の改善を目的とするならいろんな方向にランジをやれるようにするべきでしょう。

お尻や太もものシェイプアップに最適ですよ!

ステーショナリーランジのやり方

ステーショナリーランジはまず片膝立ちのように膝を着きます。
膝90°、後ろの脚の膝から頭まで一直線になるようにしましょう。
ステーショナリーランジのスタートポジション

まず立ち上がり、ここからしゃがむような形になります。後ろの脚は背伸びですね。
ステーショナリーランジの立ち姿勢

しゃがんだ時は負荷が無くならないように膝が床に着かないようにします。
ステーショナリーランジの下のポジションでは膝が着かないようにする

これの繰り返しですね。

ステーショナリーランジの動画

ステーショナリーランジの動画です。

太ももやお尻を意識しましょう!15回くらい目安でしょうか。

あとがき

初めてやる場合は後ろの足の踵が床に着きやすいので、しっかり背伸びして行いましょう。
慣れてきたら重りを持つのもお勧めです。

膝が内側に向きやすいので、そこだけは気を付けましょう。

ダイエット効果は高いので、女性にも男性にもお勧めです。
是非日々の運動習慣にどうぞ!

あなたに最適な筋トレはパーソナルトレーニングでやりましょう

筋トレの情報は溢れていますが、「何が自分に合うのか」という点に関してはかなりの専門知識が必要になります。

運動歴や姿勢の状況、トレーニングの目的がそれぞれ違うからですね。

年代によってもやるべき活動は変わってきます。

なんとなく家で腹筋やスクワットをしていても思った以上の効果を得ることは非常に難しいですね。

少ない時間でも効率的に運動できるよう、パーソナルトレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
コバショウゴ/パーソナルトレーナー

木庭翔吾(コバショウゴ)

現役パーソナルトレーナー/フリーランス
人間が本来持つ身体動作や姿勢を重視し、姿勢の調整やトレーニングなど年間1300本以上のマンツーマンのパーソナルセッションを実施。
「健康の為の運動についてや、身体の痛みにお悩みの方はご相談いただければと思います。健康で自由な身体作りを目指しましょう!」

>> パーソナルトレーニングサービスの詳細を見る

-筋トレ【下半身】
-

Copyright© パーソナルトレーナー「コバショウゴ」の健康・ダイエットブログ , 2018 All Rights Reserved.