筋トレ【背中】

背中を鍛える!ベントオーバーロウイング

更新日:

こちらの記事ではベントオーバーロウイングを紹介します。

ベントオーバーロウイングは背中のトレーニング種目です。
ラットプルダウンやプルオーバーといった種目に並ぶ、かなり王道で基本的な種目ですね。

今回はチューブしかなかったのでチューブを使用しましたが、ダンベルやバーベル、ご自宅にある何か重いものを持ってやってみましょう。
フォームを身体に覚えさせるのがかなり難しいので、慎重に取り組んでいただければと思います。

ベントオーバーロウイングのやり方

まず背すじを伸ばしてかがみます。腰が丸まらないようにし、少し胸を張りましょう。
今回はチューブなので、足で踏んでます。
チューブベントオーバーロウイングのスタートポジション

背中を意識して、肘を後ろに引きます。上体はキープしたままです。
チューブベントオーバーロウイングの最終ポジション

背中に疲労感が出てればOKです。

初めのうちは難しいので、ご自身で動画を撮って確認したり、誰かにフォームを見てもらうのもお勧めですね。

ベントオーバーロウイングの動画

自宅だと50kgといった重量ではなかなかできないので、どうしても軽い重さになってしまいます。
なの20回くらいを目安にやれると良いかなと思います。

あとがき

ベントオーバーロウイングは前に紹介したシーテッドロウイングと基本はほとんど同じです。

姿勢を取るのがこちらの方が難しいのでまずはシーテッドロウイングや、ジムならケーブルロウのようなマシントレーニングを行うのもお勧めです。
背中を使うというのは運動していない人にはあまり感覚がないので、「腕が疲れる・・・」みたいになりかねません。

動画をよく見てご自身のフォームと比べていただければと思います。

あなたに最適な筋トレはパーソナルトレーニングでご案内します。

筋トレの情報は溢れていますが、「何が自分に合うのか」という点に関してはかなりの専門知識が必要になります。

運動歴や姿勢の状況、トレーニングの目的がそれぞれ違うからですね。

年代によってもやるべき活動は変わってきます。

なんとなく家で腹筋やスクワットをしていても思った以上の効果を得ることは非常に難しいです。

少ない時間でも効率的に運動できるようご案内させていただきます。

\体験セッションは初回半額/

パーソナルトレーニングの詳細を見る

 

-筋トレ【背中】
-

Copyright© パーソナルトレーナー「コバショウゴ」の健康・ダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.