パーソナルセッション初回50%OFF!詳しく見る >

もも裏の筋トレ!シングルレッグヒップリフト

こちらの記事ではシングルレッグヒップリフトといって、ヒップリフトの片脚バージョンを紹介します。

強度は高めですので、ダイエット効果は高いですね。

キツい種目ですのでフォームを重視して取り組んで見ましょう。

目次

シングルレッグヒップリフトのやり方

ヒップリフトと同様に仰向けに寝て膝を立てたら、片脚を真っすぐ伸ばした所がスタートポジションです。
シングルレッグヒップリフトのスタートポジション

ヒップリフト同様にお尻を上げます。
このとき伸ばしている脚の太ももと立てている脚の太ももは高さを揃えましょう。
シングルレッグヒップリフトの最終ポジション

太ももの裏側やお尻に疲労感があると思います。
慣れていない人は足がつりやすいので、注意してやるようにしましょう。

シングルレッグヒップリフトの動画

なかなか難しいかもしれませんが、10回目指してやってみてください。

あとがき

太ももの裏側にあるハムストリングは膝の安定に非常に重要な筋肉です。

走ることが多いようなスポーツをやっている人はこれくらいは簡単にできるようにしたいところですね。

また、お尻や太ももといった下半身の筋肉は身体全身の血流に大きく関わります。

ダイエットが目的の人も是非取り組んでみましょう。

パーソナルトレーニングサービス

マンツーマンのパーソナルトレーニングサービスを提供しています。
運動やスポーツを通じて、生涯健康に生きたいという方のサポートを心がけています。

シェイプアップやスポーツのトレーニングなど、お気軽にご相談ください。

※初回は半額で受けられます。

コメント

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次
閉じる