僧帽筋のデータ|いわゆる肩こりの筋肉

2019 12/31
僧帽筋のデータ|いわゆる肩こりの筋肉
目次

僧帽筋のデータ

画像

名称 僧帽筋
そうぼうきん 
英語名称 Trapezius muscle 
起始 上部:後頭骨と項靭帯
中部:第7頚椎と第1〜3胸椎の棘突起
下部: 第4〜12胸椎の棘突起
停止  上部:鎖骨の外側後面1/3
中部:肩峰内側縁と肩甲棘上縁
下部:肩甲棘内端
神経支配  副神経、頚椎神経(C3.4)

機能

上部:肩甲骨の挙上、上方回旋、内転の補助
中部:肩甲骨の内転
下部:肩甲骨の下制、上方回旋、内転の補助

触診の仕方

首から第12胸椎にかけて、脊柱と肩甲骨の間で触れられます。

痛みのない、
本来の身体を取り戻す
パーソナルトレーニング

マンツーマンのパーソナルトレーニングサービスを提供しています。
姿勢や身体の痛みを改善し、生涯健康に生きたいという方のサポートを心がけています。

・筋力トレーニング
・体幹トレーニング
・肩こりや腰痛といった痛みの改善
・猫背などの姿勢の改善
・ダイエットやスポーツのトレーニング

小さなことでも構いません、お気軽にご相談ください。

※初回は半額でご利用可能です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次